*

クレジットカードのキャッシングを債務整理するとどうなるのか

借金が増えて返済が困難になってくると、債務整理をして新たな生活をスタートさせる必要があります。借金で苦しむ人たちを救うために弁護士などの専門家が任意整理などをしてくれますので、必要だと感じたらすぐに相談することをおすすめします。
任意整理は、消費者金融などのキャッシングだけでなく、クレジットカードでのキャッシングでも行なうことができます。その際には、ショッピング枠もその対象となります。任意整理を行なうメリットは、長い間グレーゾーン金利で取引していた場合、過払い金により借金が大幅に減額されることがあるということです。そして、減額が無かったとしても、返済期間を長くすることで毎月の返済額を減らし、楽に返せるようにしてくれます。また、これから付く利息はカットしてもらい、無利息で返済できるようにしてくれます。
ただし、債務整理を行なえば、信用情報機関にその事実が登録されますから、短くても数年間はクレジットカードでのショッピングもキャッシングもできなくなります。
気になる旦那に内緒でお金を借りるDO27についてはこちらで書いています。



コメントする