*

やってよかった白髪染め

「白髪」30代のころ、私にとって無縁の存在だった。周りの友達の親たちが、結構白髪だらけになるような年代でも、私の両親はどちらもあまり白髪がなく目立たない方だった。だから、私もきっと相当年を取らなきゃ白髪で悩むことなんてないだろう、と思っていた。しかし、私には3人の子供がいるのだが、40歳で3人目の子供を産んでから急に白髪が生えてくるようになった。それも急速なスピードでどんどん白髪は増えていく。ある時、鏡を見た私は自分の白髪だらけの髪に愕然とし、その場ですぐに美容室を探して白髪染めの予約をした。一昔前は美容室でもお洒落なカラーリングとは違い、いかにも白髪染めはおばさんが白髪を必死で隠すもの、というイメージだった(私の偏見かもしれないが)。でも、今回私が行った美容室は、そんな様子は全くなく色も豊富で恥ずかしい感じもせずに済んだので良かった。そしてやっぱり面倒でも白髪染めをすると一気に外見も中身も若返る感じがする。たかが白髪、されど白髪。これからも白髪染めはこまめにやろうと思った私であった。

DHCの白髪染めの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?



コメントする